労働収入の限界?日本の中高年サラリーマンの平均生活像

私は、本業として会社員をしていますが、副業にも力を入れています。本業では、アリのように真面目に働き、副業では、キリギリスのように効率的に儲けようと考えているのです。

アリとキリギリスの話はこちらをご覧ください。

以前は、本業だけを頑張ればよい、と信じてきました。しかし、キリギリスの視点に立ったとき、本当にそれが正解なのか、と自問自答を繰り返しました。その結果、汗水たらして「労働収入」を得ることだけが正解ではないことに気づきました。このため、「不労収入」となり得る副業を、本業とうまくミックスさせることで、儲けるための方法論を、独自に開発し続けているのです。

サラリーマンの愚痴

年金や介護、雇用、待機児童の問題で、社会不安が高まってきています。嫌な時代になったものです。私の周りの同年代の中高年サラリーマンは、皆、次のような愚痴を口にします。

———-

大学卒業後、就職氷河期を乗り越えて大企業に就職。結婚、出産を経て、都心部にマンションをほぼ全額ローンで購入。週末、子供と遊ぶことが日課となっている中、頭の片隅では、住宅ローン・住居費が重くのしかかり、落ち着かない日々。現在、そして将来の生活に対するプレッシャーとの闘いの日々。

平日は朝から晩遅くまで働き詰め。子どもの教育費や親の介護費、生活費、住居費を稼ぐためには、サービス残業を避けることができない歯がゆい状況。生命保険をかけてはいるが、保障内容をよく理解できていないため、何かあった時に本当にもらえるのかどうかも不安な日々。

年齢のせいか、肉体的な衰え・健康面での不安も払拭できない状況。自分が亡くなった時は保険金が家族に支払われるが、生き残ったまま働けなくなったらジ・エンド。給料は上がらないし、いい転職先も簡単には見つからない。今のスキルだけで、転職先でやっていけるかどうかも分からない。将来、年金をどれだけもらえるかもよく分からない。

仕事中は、気の合わない上司やクライアントの顔色を伺いながら、生意気で空気の読めない若手の相手をする。貧乏クジ的な意味合いの強い中間管理職の仕事をそつなくこなす毎日。

これではダメだと、株式、投資信託、外国為替証拠金取引といった少しハイリスク・ハイリターンな金融商品に、手を出してはみるものの、マネー雑誌の成功体験談に書いてあるように、そううまくはいかない。

終身雇用制度の雲行きも怪しいまま、グローバル化の波に流されることになり、定時後に、しぶしぶ英会話を習う始末。

———-

私の考え方

このような話を通じて、私は次のように考えるようになりました。

これらの愚痴は、私の周囲のサラリーマンだけではなく、日本の中高年サラリーマンの平均像なのでしょう。さまざまな制約によって、サラリーマンは自分の「自由」を奪われ、大きな歯車の一部として働いています。いや、働かされ続けています。このまま働き続けた先のゴールには一体何があるのでしょうか。

もっと言うと、大多数のサラリーマンは、義務教育で真面目に勉強してきているのにもかかわらず、その頭脳のほとんどを活用させていないように見えます。ただただ、何か大きなものに追われる、切羽詰まったラットレースに参加しているだけのようにも見えます。アリとキリギリスの話に例えるならば、「大きな嵐がきて、住処と食料を一挙に失うリスクがある」とも言えるでしょう。

私の好きな言葉は「自由」です。

今の制約をうまく活かしながら、なんとかこの時代を乗り切っていきたい想いは、あなたも私も同じだと考えています。このため、私は、ラットレースを抜け出し、この時代を「自由」に乗り切るための仕組みの構築に一歩踏み出しています。「キリギリス的に生きる方法」と言い換えてもいいかもしれません。

しかし、私は本業であるサラリーマンを否定したり辞めるつもりはありません。なぜなら、アリとキリギリスは互いに助け合って仲良く生きていくものだと考えているからです。アリ側に偏りすぎている社会に警鐘を鳴らすつもりで、本ブログを書き始めました。あなたはどのような意見をお持ちでしょうか。

**********

この記事に関して、ご質問がある方は、下記フォームをご利用ください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage

我々は相対評価の社会の中で生きていく必要があるのか?

noimage

無所属出馬!無職になったときの気持ち

noimage

正解ではなく最適解を求める時代がやってきた

noimage
noimage
noimage

2018年元旦…今年の目標は?

noimage

2017年大晦日…今年の振り返りと来年の目標!

noimage

品質、コスト、スピード!あなたはどれを選びますか?

noimage
noimage
noimage

まどわされないようにしよう!資産と負債のマジック

noimage

全体と部分の切り替えスイッチがあなたを変える?

noimage

「シンプル イズ ベスト」は本当にベストなのか?

noimage

アルバイトから学んだこと!思い出を振り返る!

noimage

横出世!縦出世ではない生き方って一体何?

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP